李永勝さん(中国出身、34、Hotel Staff)


訪日外国人客が多く訪れる大阪にあるホテルで、接客業務(通訳・翻訳・海外事務)に従事している李さんにインタビューしました。(JIKOPY)

名前 李永勝さん (34)
出身 中国
勤め先 株式会社王宮(道頓堀ホテル)
業種 観光・宿泊
職種 販売・サービス
勤務地 大阪府
日本語 来日前:JLPT-N4程度
現在:JLPT-N1程度
日本への留学経験 あり
来日前の就労経験 なし


なぜ日本で働こうと思いましたか?

日本に興味をもったのはいつごろですか?

12歳のとき。

日本に興味をもったきっかけや理由は?

漫画 と アニメ がきっかけ

日本で働きたいと考えたのはいつごろ?

23歳前後。

日本で働きはじめたのはいつですか?

28歳

日本で働きたいと思った理由は?
  • 日本企業のブランドイメージが良いから
  • 賃金が高いから
  • 母国語や日本語などの語学力を活かしたいから
  • 日本で暮らしたいから


就労先(日本企業)の探し方について教えて下さい。

どのような方法で、日本の就職先を探しましたか?
  • 日本のハローワーク(実地)
  • 日本の新卒向け求人サイト(リクナビ、マイナビなど)
  • 日本国内で開催されたイベント(ジョブフェアなど)
  • 知人からの紹介
就職先の企業を探す基準はなんでしたか?
  1. 興味のある業界であること
  2. 母国語や日本語などの語学力を活かせる職種がある企業
  3. 日本の学校で学んだ専門性を活かせる企業
日本企業に就職するにあたり、困難だったことはありますか?
  • 外国人に対する求人数が少ない
  • SPIや適性検査など、日本独自の筆記試験が外国人には難しい


今の仕事について教えて下さい。

主な業務、役割を教えて下さい。

フロントの仕事を担当しています。利用客のチェックインやチェックアウトの対応、精算業務、予約の管理、案内業務などです。

仕事をする上で、心がけていることや重要と考えていることを教えて下さい。

お客様の立場で物事を考える、常に笑顔で接客、日本を好きになっていただくようにする。

現在の就職先(企業)で働く魅力はなんですか?

「海外からのお客様に日本を好きになっていただくということ」という使命感が明確であり、そこにやりがいを感じる。


日本で働くことについて教えて下さい。

日本で働く魅力を教えて下さい。

頑張れば安定した生活ができる。

日本で働く上で苦労していることはありますか?どのように対応していますか?

文化の違い、「郷に入れば郷に従え」、日本語だけでなく、日本の文化歴史、考え方も理解する。

仕事での将来の夢(キャリアプラン)を教えて下さい。

将来は、一つのホテルの最高責任者になること。


日本での日常生活について教えて下さい。

現在の住居を教えて下さい。

賃貸住宅

来日時、どのように住居を探しましたか?

不動産屋に直接訪問

休日はどのように過ごしていますか?

読書したり、旅行したり、のんびり過ごす。

日本で生活する上で、苦労していることはありますか?どのように対応していますか?

税金が高い、生活費を節約している。

日本で働きたい方、日本で働くことに興味を持っている方に、メッセージをお願いします。

日本で働くには、仕事だけでなく、日本の文化や歴史、そして働く先の企業化も十分理解しないといけません。「郷に入れば郷に従え」、頑張れ!